「自由に音楽」について

こちらでは、「自由に音楽」コースについて詳しく紹介しています。

「自由に音楽」コースとは

「自由に音楽」コースは、文字通り「自由に音楽とかかわりたい」という人向けに設定しました。

ピアノをきちんと弾けるようになりたいわけではない。音楽療法とも違う。

でも、音楽はやりたい。

そんな思いを持つ方は、ぜひどうぞ!

具体的には・・

  • ピアノのレッスンのようにきちんと弾けなくていいから好きな曲だけをやりたい(大人も子どもも)
  • いろんな楽器を気持ちの向くまま鳴らしたい
  • 好きな曲を親子で連弾したり合奏したりしたい
  • 曲を作ったので感想を聞きたい、楽譜にしてほしい
  • 学校で覚えた歌を思いっきり歌いたい
  • 大好きなオーケストラの曲があり、それを聴きたい

などなどなど・・・

このような要望に沿って、私ができる事でサポートしていきます。

1回の時間内で2つ3つのことをしたり、毎回やることが変わったり、ということもOKです。

「自由に音楽」を始めた理由

「音楽室ゆう」は、ピアノレッスンと音楽療法の2つを柱にしてきました。

これまでレッスンを行ってくる中、どちらにも当てはまらないような内容を求められることが、少なからずありました。

ピアノのレッスンを始めたけれど、だんだんと他の楽器を触り、歌ったり踊ったり、音楽を聴いたり・・ピアノのレッスンなのにピアノをほとんど弾かないことも。

始めは、練習をしていないなどの理由でピアノを避けているのかと考えていましたが、どうもそうではない。

ピアノという型にはまったいわゆるレッスンではなく、音楽そのものをもっと自由に楽しみたい。

そういうことのようだ、と感じるようになりました。

ある子は、ピアノをピアニストの様になりきって自由に弾いたり・・・

  聞くと、壮大なイメージを持って弾いていて、情景を細かく説明してくれます

ある子は、レッスンしている曲を私に弾くよう求め、自分は打楽器系の小物楽器でノリノリでリズムを打ったり・・

  やはりイメージがあって、強弱の指定をされたりします

ピアノのレッスンなのにピアノはなかなか上達せず、これでいいのか・・とずいぶん悩んだりもしました。

でも、私のそんな思いとは裏腹に、本人たちはとても楽しそう。生き生きしています。

そして、休むことなくレッスンに来ます。

これが楽しい!これがやりたいこと!

こういう時間がいい気分転換になっていたり、気持ちの発散になっていたりするのだと思います。

一方で、似たようなことをやり始めるも、これはピアノのレッスンではない、と考え、辞めていった子もいます。(おそらくこういうことなのでは・・と私が感じているということですが)

しっかりと言葉や態度で示して楽しく音楽とかかわり続けている子と、やりたいことをうまく伝えられず(うまくくみ取れず)音楽から離れてしまう子。

音楽とかかわることが、ピアノ(もしくは他の楽器)の習得という道しかないのだとしたら・・

現実的にはそうなのではないかと思いますが。

それは悲しい、というか、ちょっと違うのではないかと思います。

音楽ってもっと自由!

自由に、そしてもっと柔軟に、音楽と触れ合える場があってもいいのではないか・・

それを分かりやすく表明するために、「自由に音楽」と名前を付けてコースを開設することにしました。

「自由に音楽」で私がすること

やりたいことが明確にある場合は、事前にお話しください。サポートできること、できないことを具体的にお伝えします。

明確ではない場合は、イメージしていることをお話しください。いろいろとお聞きしながらイメージを膨らませていきます。

「音楽室ゆう」にある楽器は、自由に使っていただいて構いません。

こちらが主導になって、あれこれ指示を出して進めるということはしません。

「そういうことが好きなら、こんなことはどうですか?」といった具合に提案をしながら、場を発展させたり盛り上げたりしていきます。

「どうもピアノに興味がありそうだから、ピアノレッスンへ変わりたい」といった、途中でのコース変更も可能です。

ルールは「音楽に関することをする」ということだけ。

知識が増えたり、技術を習得したり、ということはないかもしれませんが、「楽しかった」と思える時間になるよう関わっていきます。


お問い合わせ

ご質問等がありましたら、お問い合わせください。

    タイトルとURLをコピーしました