ピアノレッスン

2022年のレッスン始まっています!みなさん新たなスタートです

新しい年が始まって10日余り。レッスンの方も1週間がたちました。年末に発表会をしているので、レッスン曲も新たな曲になっています。みなさん自分で曲を決め、練習が始まっています。私も気持ち新たにしています。
ピアノレッスン

曲への思いが伝わる「曲紹介コメント」(録画発表会)

今年も終わりに近づき、今は録画での発表会に関する作業をしています。そんな中、演奏したみなさんに曲紹介コメントを書いてもらっていますが、それぞれ思いのこもったコメントが返ってきました。そんな風に思って弾いていたんだということを知ったり、私も楽しみに読ませてもらっています。
ピアノレッスン

弾くごとにいい演奏に!(ただいま発表会用の録画中)

発表会用の録画を始めています。何度も録画し、よいものを自分で選んでもらいます。そんな中、録画するたび良い演奏になっていく子が。自分の演奏を聴くことで、どんな風に弾きたいのかが見えてきた様子。自分で考え、自分で良いものに作り上げていっています。
ピアノレッスン

「練習しよう!」と思える魔法の言い方

言ってしまいがちな「練習しないと弾けるようにならない」という言葉。これは”おどし”にも通じるあまり良い言い方ではないですね。言い回しを少し変えるだけで練習する気になる言い方があります。つい言ってしまう反省も込めてまとめてみました。
ピアノレッスン

「自分らしい演奏」は想像力と自己探求から

ピアノのレッスンは既存の曲を弾くことが一般的で、楽譜通りに弾ければOKとなりがちです。でも本当の楽しさはその先にあって、それはいかに自分らしい演奏をするかということです。自分らしい演奏をするには、想像力と自己探求が大事、と思っています。
ピアノレッスン

演奏を録音して聴いてみよう!「自分」を知って自分らしい演奏に

レッスンで自分の演奏を録音して聴いてもらうことをよくします。そうすると、自分がどんな演奏をしたいのかが具体的に見えてきます。音楽を自分なりの表現で演奏することは、深く自分を追求していくことだと感じています。
ピアノレッスン

ピアノにやる気が出ないとき「自分にとって」を考えてみて!

いつもやる気満々!であればいいですが、やる気が出ないときもあります。それならそれでいいです。それが事実なので。大事なのは、なぜやる気が出ないのか、を考えること。そうすると、ピアノに対する自分の本音が見えてきます。
ピアノレッスン

今年の発表会も録画です

昨年同様、今年の発表会も録画したものを観ていただく形にしました。録画はまだこれからですが、どんな感じで行うのかまとめました。録画発表会も2回目。新たなこともやってみようと思っています。
ピアノレッスン

小学生になってからの”初めてピアノ”が多いです

「音楽室ゆう」を始めて12年目。これまでピアノのレッスンは、小学生になってから始めるという子がほとんどでした。「やりたい」と思った時がはじめ時!みなさんはっきりとした意思をもって来ています。
ピアノレッスン

ピアノの上達には良い楽器 でも、もっと大事なのは・・?

自宅練習用楽器はキーボード、という子はこれまでにも何人もいました。でも、ピアノを弾けるようになっています。共通しているのは「練習をしっかりとしていること」。自宅にも良い楽器があるに越したことはないけれど、必須ではない、と思っています。
タイトルとURLをコピーしました